2度目の開業で思うこと

2010年から5年程フリーランスとして活動していました。
再就職できるのも年齢的に最後かと思い、勢いで制作会社に応募しました。

再就職先が決まってからは、今までお付き合いしてきたお客様や同業者様に廃業の連絡を入れたり、同業者に引き継ぎをお願いしたりしました。

再就職先ではディレクターとして入社しましたが、ディレクション能力がなかったのであまり会社のお役に立てなかったと思います。
会社に慣れて数ヶ月が経った時、もう一度自分で制作がしたいって気持ちが湧いてきて約8か月で退職して、再び2016年5月からフリーランスとして2度目のスタートを開始しました。

廃業で失ったお客様や同業者様もいますが、
新しいクライアントを開拓して以前よりパワーアップしたいと思います。

年齢を理由にして安易に行動することは、自らの成長を止めていたと反省しています。

来年と再来年と継続できるように頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告